著者紹介

  • 中山 康直 なかやま やすなお

    1964(昭和39)年、静岡県生まれ。幼少の頃より大和精神文化の影響を受け継いで育つ。1997年、戦後民間では初めて「大麻取扱者免許」を取得。環境、伝統文化、歴史民族についての麻の研究をベースに「縄文エネルギー研究所」を設立。麻産業のコンサルタントやヘンプ製品の開発業務を行う。
    1997年、丸井英弘弁護士と「麻エネルギー研究開発学会」を設立。2002年、ヘンプオイルで日本を縦断したヘンプカープロジェクト2002実行委員長 兼 運転手を務める。
    2003年、「地球維新」という環境と平和をテーマとしたTVドキュメンタリー番組を企画し、大きな反響を得る。
    2008年を地球維新元年と銘打ち、様々な講演会、イベント企画、番組プロデュース、企業コンサルタントを通して、誰もが楽しめる社会を提言。現在、「宇宙」「地球」「生命」という壮大なテーマへの探究と学術、芸術、氣術を統合した実践活動を行っている。

    発行書籍

    著書の購入はこちら
  • この星の未来を創る一冊を