ブログこの星の未来の創り方

きれい・ねっと > ブログ > きれい・ねっと > みんなで、喜んで

2016.05.23

みんなで、喜んで

21日、きれい・ねっと感謝祭
信じられないようなハプニングがありつつも
なんだろう
説明できないような時空間が
形成されたように思います。
翌日、というか昨日は
「普通に」疲れた身体を心地よく感じつつ
満月を眺めて
脳の処理能力では
まったく消化できていない
あの時空をすこし遠くから眺めて過ごしました。
フェイスブックやブログ等々で
参加してくださった皆さまが
ドンドンお写真やご感想をアップしてくださり
メッセージも山のようにいただき
まだご返信もしきれていない状態です。
本当に、感謝しかありません。
ありがとうございます。
私も出来事のひとつずつを振り返って
ブログでお伝えしたいところだけれど
それはちょっと無理だなと思います。
あの時空で出てきた言葉たちは
あの時、お話しした内容のとおりに
すでに、それぞれのいのちの「今この時」に
変化しているから。
この愛は、ありがとうの気持ちは
見えるもの見えないもの
社会的な肩書きや魂のレベル
そんなちっぽけな境界線を
やわらかく溶かしていってくれるものなのですね。
収益を全額熊本にお届けすると申し上げたら
講師先生方、御礼やCD売上
みんな置いて帰られちゃった。
なんやねん、もう。
熊本に届けるのは
お金にこめた愛、そのエネルギーなんだよね。
責任をもってお届けしますね。
あの空間は
きれい・ねっとが9周年だとか
山内尚子がどうだとか
そんなことはまったく関係なく
愛のエネルギーが
そこここに湧きあがり、あふれていて
みんな楽しくて嬉しくて、喜んでいて
まさに「良い世の中」そのものでした。
帰り道、カーナビちゃんに従ったら
なぜか、震災の被害の一番大きかった
長田の街を通るかたちの帰路となりました。
そういえば、21年前なんですね。
燃えて崩れるこの街を、
泣きながら歩いたこと
それすらも必要な道のりだったということなのでしょう。
素直にそう思える自分がいました。
そして、また今を見つめ
過去と未来をすべて含んだ
今この時に生きていく。
謝りましょう。
許しましょう。
感謝しましょう。
そして、愛しましょう。
みんなで、喜んで。
今日もお読みくださってありがとうございます。
感謝をこめて。
尚子 拝
****************************************
☆5月28日(土)舩井フォーラム2016福岡大会
パピヨン24 ガスホール
きれい・ねっとブース出展いたします♪
 
※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
https://kilei.net/mail_magazine/

****************************************
 

この星の未来を創る一冊を