ブログこの星の未来の創り方

きれい・ねっと > ブログ > きれい・ねっと > 「きれい・ねっと」のテーマ

2016.11.02

「きれい・ねっと」のテーマ

昨日はですね。

こちらにお伺いしていました。

 

みうらクリニック 三浦直樹先生

 

私の講演会の懇親会に

お立ち寄りくださったご縁から始まって

東京での『ザ・フナイ』に掲載される

鼎談でご一緒させていただいたりして

(その場でナント、私も『ザ・フナイ』

 デビューすることになっちゃった~)

ご本を創らせていただく運びとなりました。

 

みうらクリニックの診察室は

医療器具のまったくない

普通の居心地の良い応接室。

そこで楽しく色々お話しさせていただきました。

 

三浦先生

楽しい時間をご一緒くださり

心よりありがとうございました。

 

三浦先生のFBを

コピペさせていただきますね♪

 

***********************************

診察終了!!

今日の診察後は、新しい本の第2回打ち合わせ。

 

テーマはずばり『ガン』についてなのですが、

よくあるガンの本みたいに、

治療法を羅列した

クリニックの宣伝本みたいには

したくないというのが、

今日の私と出版社様の共通認識。

 

三浦ならではの病気観、治療観、

さらには人生観や生命観、

スピリチュアルな想いも書いていいと

OKをいただきました。

 

目標は今月中に、

第一弾の原稿を仕上げること。

診察やセミナーの合間になりますが、

がんばって書き上げたいと思います。

お楽しみに~

***********************************

 

で、昨日のお話の続きになるのですが

10周年というか

これからのきれい・ねっとのテーマは

こころと身体、そして魂の「きれい」

 

さらに、その「きれい」というのには

女性性と男性性のバランスも

とても重要だと思うのね。

 

だから、そこのところも

発信していきたいなあと思っています。

 

イベントの名前が

いくら意図しても出てこなくて

なんでかなと思ってたのですが

今朝ふと気づいたのは

 

「きれい・ねっと」っていう名前が

本とかイベント、

もっというと言葉の役割として

私の意図する

そして

たぶんみんなの意図する

すべてなんだということ。

 

だから、そのままでいいじゃん。

 

こころと身体と魂だったり

私とあなたと宇宙だったり

ことばとひかりだったり

それをきれいにつないでいくこと。

 

つまりそれって「光」でもあり

そして「愛」でもある。

 

私、われながら

ええ名前付けたなあ~(自画自賛)。

 

と、いうわけで

イベントタイトルはそのまま

「きれい・ねっと感謝祭」

でいくことにしました。

 

そして、きっと

この流れは1回で終わるものではないので

年ごとにテーマが決まっていくと思うのですが

実はそちらは私のなかでは

ほぼ決まっています。

 

ゲストが全員決まったところで

発表したいと思いますので

どうぞそちらも

お楽しみになさってくださいね♪

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ~♪
****************************************

☆最新刊『聖なる約束3 黙示を観る旅』

(赤塚高仁・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま好評予約受付中!!

 

☆新刊『日月神示的な生き方

     大調和の「ミロクの世」を創る』

(中矢伸一・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

☆10月29日(土)京都・MUMOKUTEKIホール

『聖なる約束3 黙示を観る旅』

出帆記念講演会開催します♪

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
https://kilei.net/mail_magazine/

****************************************

この星の未来を創る一冊を