ブログこの星の未来の創り方

2016.10.27

29歳

昨日は大変お騒がせしました。

 

FBのコメント、個人メッセージなどなど

文心くらぶ会員さまをはじめとする

読者の皆さま

著者先生方

これから著者になってくださる先生方

まさか

こんなにたくさんの方に

心を寄せていただけるとは

思いもよらず

びっくりするやら嬉しいやら。

 

いくら感謝してもしきれません。

ほんとうにありがとうございます。

 

皆さまの言葉のとおりの

この身でありますようにと祈ります。

 

どこかの本で

(当たり前だけど読書好き)

「孤独というのは、自分が創りだす幻だ」

というフレーズを読んだことがあるのですが

本当にそのとおりだなと感じます。

 

今朝だったか

FBにメッセージがきていたので

読もうと開いてみると

パッと目に入った投稿に

赤塚高仁さんの幼少期の写真が出ていてね。

 

当時29歳のお母様が

保育園か幼稚園かの運動会で

やる気のない幼児アカツカを(笑)

おんぶして走ってらっしゃるのね。

 

数字はメッセージってよく言うけれど

私にとって「29歳」というのは

本当に大きなメッセージでした。

 

なんか

この話題、久しぶりに書くんだけど。

これ、私の29歳。

 

 

『クリーニングの真実』

川田先生から「載せないとダメ」と言われて

載せた写真です。

 

懐かしいなあ。

きしおくんも私も

幸せいっぱい

私は踊っちょったねえ(土佐弁)。

 

そして当時2歳の

幼児タツキ、やる気なし(笑)。

 

ところが、この半年後に

当時34歳だったきしおくんが

天国へと旅立って

私は同じ29歳で

孤独という幻想のただ中に

叩き落とされた。

 

そして、12年がたって

今にいたっているわけです。

 

いま、様々なかたちで

私とつながってくださっているのは

そのほとんど

家族をのぞけば99%以上が

この29歳から始まったステージで

ご縁をいただいた皆さまです。

 

今となっては

誰一人私を「可哀想な人」とは

言わなくなったし

見なくなりました。

 

そう思う人がいても

たぶん私が気づかないんだよね。

 

それはきっと

孤独だなんていう幻想から抜け出して

遠く近く、

天国や見えない世界まで

つながってくださる

たっくさんの存在をいつも感じて

私はいつだって幸せなんだと

心の底から

感じられるようになったから。

 

私は一瞬たりとも

孤独であったことも

無力であったこともなかった。

 

12年。

 

あっという間に干支が一回りして

ブログに「新しいステージ」と書いて

私は新しいステージへと

向かっていきます。

 

そう決めたからやってくる

様々な出来事に

ひとつひとつ向き合いながら

みんなでワイワイ

新生地球を歩いていくのです。

大好きなあなた

ぜひご一緒しませんか?

 

だって絶対、楽しいんですから♪

 

あ、29日の京都での講演会

今日もお申込みをいただいています。

やる気にあふれている(はずの)

アカツカコウジ

そして、

理屈王の名をほしいままにしている

フナイカツヒト

ついでに私もしゃべりますので

どうぞ楽しみにご参加くださいませ~☆

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ~♪
****************************************

☆最新刊『聖なる約束3 黙示を観る旅』

(赤塚高仁・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま好評予約受付中!!

 

☆新刊『日月神示的な生き方

     大調和の「ミロクの世」を創る』

(中矢伸一・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

☆10月29日(土)京都・MUMOKUTEKIホール

『聖なる約束3 黙示を観る旅』

出帆記念講演会開催します♪

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
https://kilei.net/mail_magazine/

****************************************

この星の未来を創る一冊を