ブログこの星の未来の創り方

きれい・ねっと > ブログ > ひとりごと > 不思議な数字の一致

2017.06.26

不思議な数字の一致

天国へと旅立たれた

小林麻央さん

 

まずは光り輝く世界へと

安らかに、

そしてまっすぐに戻られ

子どもたちやご家族を

温かく見守られますことを

心よりお祈り申し上げます。

 

天国へと旅立たれたという

ニュースに接したとき

私はたぶん

他の方とはすこし違うことを

感じていました。

 

本当に私ごとなのですが

不思議な数字の一致に、驚いたのです。

 

麻央さんの亡くなられた

6月はきしおくんのお誕生月で

22日はきしおくんの月命日。

そして、

34歳は

きしおくんが亡くなった年齢。

 

これだけそろったものですから

さすがに……ね。

 

でも、

天国が

そう遠いところではない

というか

説明は端折りますが

ある意味では

同じところにあって

いつもともに在るということを

いまはちゃんと知っているから

だから

悲しい辛いということを

あらためて感じたということはなくて

 

きしおくんって

若かったんだなあ、と

 

そして私なんて

29歳だったのですから

ものすごく若かったんだなあ

 

しかも、たつきはまだ3歳で

 

そりゃあ

みんな接し方ひとつにも

困っただろうなあと

 

そんな中で

人としてもまだまだ未熟な私が

(まあ、未熟さはいまも変わらないけど)

子供抱えて

必死になって

肩ひじ張って

自営業だなんて

 

ずいぶん見苦しかっただろうなあ

仕事だって

一人前にできていたはずがないし

 

それなのに

本当にたくさんの方が

助けてくださって

そして、きしおくんが

いつも見守ってくれて

そうしてようやく

ここまでやってこられたんだなあ

 

ありがたいなあ……。

 

そんなことを

しみじみと感じたのでした。

 

麻央さんの人生のこと

ほんのひとつも知らない私だけれど

きっと

きしおくんと同じように

輝くような幸せな日々を

過ごされたに違いないと

心から信じたいと思います。

 

あ、そうそう。

 

ちなみに、たつきさんは

学校でその話題になったとき

普通にかわいそうやなあと

話に参加していたら

事情を知っている仲の良いお友達から

 

「たつきが言うと重いわっ!」

 

と言われて

「なんでやろう?」と

能天気に話してました。

 

ふふふ、

人によるんだろうけど

たつきさんって

ほんっとに当事者意識ゼロなんだよね。

 

別にかわいそうじゃないのですよ。

 

幸せとか不幸せって

状況で決まることじゃない。

 

いまでは意地でもなんでもなく

私たち母子は

とても幸せなのです。

 

本当にありがたいことです。

 

というわけで

お仕事に戻ります。

 

写真は新月から使い始めた

オルゴナイト作家ニコさんが

私に意識を合わせてつくってくださった

スマホチャーム。

 

私には第7チャクラと第8チャクラの

パープルとマゼンタピンクが必要とのこと。

中にはお花と羽根が入っています♪

 

可愛くて嬉しいな^^

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます。

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

****************************************

☆きれい・ねっと最新刊

 

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

『聖なる約束4 ヤマト人への福音 教育勅語という祈り』

           (赤塚高仁著)

『Dr.三浦直樹 新次元の「ガンの学校」』

           (三浦直樹著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
  https://kilei.net/mail_magazine/

****************************************

この星の未来を創る一冊を