ブログこの星の未来の創り方

きれい・ねっと > ブログ > 楽しみなイベント > 【まなひまつり】開催に踏み切った理由

2021.07.20

【まなひまつり】開催に踏み切った理由

全国的に梅雨明けとなった途端に、

陽ざしが真夏になりました。

そんな中、

オリンピックが無観客で開催されようとしていますね。

 

今日は、88日(日)の「まなひまつり」について、

もうすこしお話をさせていただければと思います。

 

ブログをお読みくださっている皆さまには、

ぜひ共有いただきたい想いですので、

すこしだけ、お付き合いいただけましたら幸いです。

 

東京に向かう、ほぼ貸切の新幹線の中で

ふっと視点を上げて見てみると

「普通」の「予想」で起こりうる未来の

斜め上のタイムラインを

わたしたちはすでに歩みはじめていることが

ありありと感じられます。

 

これまでどおり時代に翻弄されて生きるのか

それとも今こそ自分らしく生きるのか

分水嶺のまさにその時を

わたしたちは生きているのです。

 

公開されている媒体では

あまり突っ込んだことは書けませんが

現実としては

まるで静かな戦争の様相です。

 

でもそれは

多くの人に顕在化したというだけで

ずっと言われ続けてきたこと。

 

そしてそれは、他人事ではないということを

まず自覚してほしいのです。

 

そのうえで

それは苦しみでもないし

かといって、それを知っていることが

偉いとかすごいとかいうことでもない。

 

すべての人が

人として生まれた以上

自由意思を認められていて

お互いに認めあっていて

 

それぞれにすべてを選び楽しんで

生きているということを

 

知っているのではなく

生き方に反映するということを

はじめなければならない時が

いよいよ到来したということなのです。

 

これまでの生き方を続けていたら

外に対する恐怖、怒り、悲しみ……

そんな感情に翻弄されてしまうかもしれません。

 

仕方ない、そんなふうに言う人もいるかもしれない。

 

でも、わたしは

わたしの好きなことを

大好きな人たちと一緒に

やっていきたい。

 

もし、それが「普通」に考えれば

困難であるように見えることだとしても

 

もうそこに

できない理由を並べるのは止めよう。

 

そう決めたのです。

 

明日、いえ一瞬先には終わるかもしれない

貴重なんていう言葉くらいでは

言い表せないほどに尊い今生を

一切の出し惜しみなく輝かせたいと願うのです。

 

そんなふうに思う人たちと集いたい、

本当の叡智をともに学びあいたいと思い、願い

1年以上ぶりに

開催に踏み切ったのが「まなひまつり」です。

 

8月8日、思いがけず暦の上でも大切な新月のひと時。

 

もしもあなたの心に響くところがあったとしたら

ぜひお運びいただけましたら幸いです。

 

はせくらみゆきさん、赤塚高仁さん、森井啓二さん

みけまゆみさん、中村雅人さん

他にもたくさんの大好きな先生方とご一緒に

あなたがお越しくださることを

心から楽しみにお待ちしています。

 

きれい・ねっと「まなひまつり」

8月8日(日)13001800(開場1230

東京TFTビル(東京ビックサイト所属ビル)

詳細・お申込みはこちらから ↓

https://www.event-form.jp/event/19682/manahimatsuri2021real

後日動画視聴もいただけます、ご予約はこちらから ↓

https://www.event-form.jp/event/19683/manahimatsuri2021online

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

愛と感謝をこめて。

きれい・ねっと 山内 尚子 拝

【この星の未来の創り方018】

この星の未来を創る一冊を