ブログこの星の未来の創り方

きれい・ねっと > ブログ > つれづれ > 夏至の日のニヤニヤ

2021.06.21

夏至の日のニヤニヤ

スマホからこんにちは(^^)

今日は夏至ですね。

赤塚高仁さんの新刊

カバーデザインが仕上がりました♪

カッコイイ♡

 

で、いまは京都に向かう新幹線の中

でみっちゃん、こと出路雅明さんによる

メンタリングセッションを受けに行きます。

 

なんと10回目、今日で一区切りなのですが

それが夏至の日になるというのも

すごいなあと、われながら感心しています。

 

AKDNのお兄ちゃんとしてのでみっちゃんではなく

メンターとしてのでみっちゃんは…

ちょっと簡単に説明するのは難しいな。

とにかく、このセッションは

わたしの人生を大きく変える時間となりました。

 

おもしろいことに

このセッションのスタートのころ

赤塚高仁さんのユダヤの本をつくることになり

その葛藤からはじまって

とにかくいろいろあって

その本の完成の時に10回目を迎えたというね。

 

このセッションがなければ

きっとこの本はできあがっていないから

 

そして

そもそもいちばん最初に

勝仁さん、こと舩井勝仁さんが

赤塚さんに本を書くことを勧めていなければ 

きっとこの本はできあがっていないから

 

ということは

これって兄弟みんなでつくったということになるのかも!

と、いま1人で感動してニヤニヤしています。

 

今日もまた

いまの時点ではまったく想像できないような

たくさんの気づきが押し寄せてくる

時間となるだろうと思うので

「カッコつけんと地に足つけて」

楽しんできたいと思います。

 

今日もお読みくださって

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

きれい・ねっと 山内 尚子 拝

【この星の未来の創り方016】

 

 

この星の未来を創る一冊を