ブログこの星の未来の創り方

きれい・ねっと > ブログ > つれづれ > 沖縄、楽しかったさー

2021.03.27

沖縄、楽しかったさー

スケジュールのすごさを認識した途端

気持ちばかりが先走ってしまったせいか

ものすっごくでっかい口内炎ができてしまったわたし。

 

……痛すぎて、

編集が進まないことこのうえありません。

 

でも、それでも

イタイイタイと言いながらでも

今週は、沖縄に行っていました。

 

 

というわけで、

沖縄の旅をさっくりとご紹介。

 

22日の夕方に那覇空港に到着

思ったよりも寒いね~なんて言いながら

大好きなはせくらみゆきさんと合流後

レンタカーに乗って

アメリカンビレッジなるところへ。

沖縄の誇る

2人の貴公子とお食事を楽しみ

 

EMのホテルとして有名な

コスタビスタにチェックイン。

 

美しい朝!

高台にあるので

景色が抜群に素晴らしいです。

 

それから、食べ物とかの写真はないけど

ここの

食べ物はすべて美味しいです。

わたし的には

パンがめっちゃくちゃ美味しかった。

 

あと、アメニティとか除菌なんかがぜんぶEMなので

香料はもちろん

最近ちょっと気になる消毒っぽいにおいとかもないし

ほんとに長居したくなる素敵なホテルでした。

 

みゆきさん、沖縄に詳しいので

なんと巨大なイオンモールにお出かけして

(写真はそのイオンモールにあったカッコイイシーサー)

地元のいろいろをリーズナブルに購入

これがけっこう楽しかった♪

 

で、真面目に

新刊のインタビューをしてからの

美しい夕方!

夜には

不思議なEMカプセルに入ったりもしました。

 

業務連絡

Facebookにてお知らせしましたロバちゃんの不調、

いろいろあって

各分野の皆さまからの愛によるサポートもあり

かなり快復しております。

お心を寄せてくださった皆さま

本当にありがとうございました。

 

で、お仕事を終えた翌日は

普天間洞穴(撮影禁止)からの浜比嘉島へ。

 

浜比嘉島には、

琉球開闢の女神、アマミキヨの墓所とされるアマミチュー、

そして男神シネリキヨと共に住んだとされる

洞窟、シルミチューがあります。

 

うまい具合に雨模様の合間をぬって

すばらしい時間を過ごすことができました。

そして、そのあとは

そのアマミキヨによって創られた聖域・斎場御嶽へ。

世界遺産になってから

整備されたのはいいけれど

観光地化が進んでしまって

静けさを失っているとも言われた聖地なのですが

コロナの影響と静かな雨のおかげさまで

ほぼ誰とも会うことなく

ゆったりと神話の世界を観じ

祈りの時間をもつことができました。

神の島・久高島を拝み

「豊穣の寄り満つる場所」という意味をもつ

「寄満(ゆいんち)」でのひとときのあと

巨大な岩が三角形を描く「三庫理(さんぐーい)」に向かいます。

三庫理は、ふたつの巨岩がバランスを取っていることから、

「安定の場所」といわれているそうです。

実はここ

以前に一度訪れた時には

人が多く、まっすぐに観じることが

難しかったのですが

なんと密にならないようにということで

通行できなくなっていて

そのおかげさまで、

ひとり真正面に立って目を閉じると

後ろからまっすぐに貫くような一陣の風が吹き

 

「行きなさい」という声が。

 

それは内宮で聞いたことのある声とも似た

懐かしくも深い響きでした……。

 

このときのビジョンは

ちょっと一言では書き表せないので

いつかシェアできたらいいなあと思います。

 

……と、楽しく書いていたら

時間がなくなってきました(汗)。

 

でも、せっかくなので

写真をズラリと~♪

 

参道で出逢ったカワイ子ちゃん

那覇のオシャレカフェ

量子水を使っているとのことで

美味しい紅茶と

お酢のスパークリングをいただきました。

モノレールのところの

カッコイイシーサー

沖縄最後の晩餐は

高城剛さんオススメとのことで

ロバちゃんがどーしても行きたい!と予約していた

イタリア産「有機デュラム小麦」を

玄麦から店内で石臼挽き製麺したパスタを提供する、

国内唯一のイタリアン

「Taverna Bella Vita(タヴェルナ ベッラ ヴィータ)」

マスターの弾丸トークがすごすぎて

(大阪池田のご出身とのこと)

健康オタクのロバちゃんが引くほどでした(笑)。

蕎麦に近いという人もいるというパスタは

初めての味わいで、一度食べてみる価値はあると思う。

それから、わたしだけになるけれど、

おすすめいただいた赤ワインが

久しぶりにすっごく美味しかったです。

 

で、名残惜しさもありつつの

帰りの飛行機からパシャリ

 

というわけで、

口内炎の痛みも忘れて

楽しく書き書きしましたが

さすがに、やばいので

さ、お仕事に戻ります。

 

今日もお読みくださり
心よりありがとうございます。

愛と感謝をこめて。
きれい・ねっと 山内 尚子 拝
【この星の未来の創り方013】

この星の未来を創る一冊を