ブログこの星の未来の創り方

2022.12.07

【胎内への旅、死海】#006

今日で6回目となった
赤塚高仁・山内尚子と行く
魂の約束を思い出すイスラエルの旅のご案内
.
以前の投稿を読みたい!という時のために
ブログのほうでカテゴリーをつくりました。
リンクを貼りましたので、こちらからご覧くださいませ。
https://kilei.net/blog/journey-to-israel/
.
というわけで。
.
神秘のエネルギーにあふれる湖
死海に浮いてみた時のわたしの体験を
今日はすこしご紹介したいと思います。
.
泥だらけになって
ワイワイ楽しむのもすごくいいのですが
落ち着いてきたら
ちょっと心を静かにして
.
赤ちゃんが触れても大丈夫な塩水に入って
おそるおそる足を上にあげると
ふわっと身体が浮きあがります。
.
最初はなんだか心もとないのですが
しばらくすると慣れてきて
バランスが取れる感じになります。
.
そして、さらにしばらくすると
何とも言えない安心感に包まれるのです。
.
ほんの短い時間なのですが
目を閉じると
まるで、宇宙空間にいるような
.
だからそれは
胎内にいるような
.
お母さんのおなかの中に
すうっと戻っていくような
そんな感覚がありました。
.
これはね、体験しないと分からないです。
.
浄化されていく
あの不思議な感覚は。
.
そして、旅の最初に死海に行くのは
この浄化が目的なのです。
.
聖地を、
モーセが探し求めて
たどりついた約束の地
イエスが実際に歩いた伝道の道を歩く
その前に
.
日本で言うならば
「禊」をするのです。
.
これまでの写真でお分かりになると思いますが
時間帯によって
湖面の表情はどんどん変化していきます。
日本では見ることのできない
なんとも不思議な色彩は
ゆったりと見つめるだけでも
心が洗われていきます。
.
ただ、この死海
実は毎年水位がどんどん下がっています。
.
今年、イスラエルが外国人を受け入れて
真っ先にイスラエルに飛んだ赤塚さん
.
ホテルから一段と遠ざかった死海に
とても驚かれたそうです。
.
このままでは2050年には
干からびてしまうかもしれないという死海。
.
今こうして死海のことを知ったあなたには
ぜひとも、
この地球からの贈り物とも言える体験を
ご一緒いただきたいと願わずにはいられません。
.
.
今日もお読みくださって
心よりありがとうございます。
.
これを読んでくださるあなたが
ただの観光とはまったく違う
遥かなるイスラエルの旅を
ご一緒くださいますように
魂の底から祈っています。
.
2023年6月10~19日
赤塚高仁・山内尚子と行く
魂の約束を思い出すイスラエルの旅
詳細・お申込みページは
現在準備中ですので
すでに行こう!と決められているあなたは
直接わたしまで
メッセージをいただけましたら幸いです。
.
本日の写真は
死海沿岸に浮き上がる塩
.
公式サイトはこちら
https://israel2023.kilei.net/
.
『魂の約束を思い出すイスラエルの旅』一覧はこちら
https://kilei.net/blog/journey-to-israel/